単純作業ができない

最近、単純作業を求められる仕事をしていて、 これがもう、全然できない。 単純作業の場面と単純作業でない場面で評価が違いすぎる。 単純作業でないものを嫌がる人もいるわけで、 単純作業は別の人に回したほうが組織として良いんじゃないかと思い始めてい…

週に1つものを作る

週に一つは何かものを作るというルールを課している。 作るものというのはなんでもよくて、 とにかく頭の中にある何かを具現化するということをやる。 この手のルールを作った時によくはまるパターンが、 達成できなくて自分を責めるループに入ること、 達成…

立ち止まる

完全休養日を月に一日くらい作るなんてことをやってるけど、 そこまでかっちりやらないにしても、 立ち止まるべき時に立ち止まらなければならない。 無駄な多い生活をしていて、 頭の中はとてもざわついていて、 油断するとオーバーヒートしそうになる。 適…

Trelloでタスク管理をし始めた

最近、仕事のタスク管理をGoogle TaskからTrelloに移行した。 「今日」「近日」「そのうち」 という3つのリストを使って運用してて、 基本的には、「今日」リストに入っているものを上からこなしていくという流れだったが、 Google Tasksはリストの移動に3ス…

洗濯毎日する

洗濯を毎日するようにした。 以前はためておいて週末にやる派だった。 毎日するようにしたと言いつつ、 実際、毎日はできてないのだけど、 小刻みにやるようにして、だいぶ心理的負担が改善した。 ためておくと干すのに1時間ぐらい費やしてしまったり、 2回…

単純作業ができないという優位性

ADHDの特性として、事務作業・単純作業が絶望的にできない。 全く集中できないし、通常では有り得ないミスをする。 通常はこういう特性は無能とみなされるのだけど、 IT技術者としての一部の側面においてだけ、 この特性による優位性があると感じている。 で…

向上心を持つ良さ

今日、統計の話をした。 他に新しい何かを勉強している人が社内にいると思ってなかったので、 嬉しかった。 向上心を持つことは変化を起こすことにつながるので、 疎まれがちだが、 それを否定しない場があったり、 勉強する時間をとれる環境があるというの…

マウスが早すぎる

ポインタのスピード、早ければ早いほど良いと思っていて、 MAXにしていたのだけど、 最近、色んな人に自分のPCを触らせる機会があって、 皆から「早すぎて使えない」と言われた。 「早すぎる」という考え方があること自体に驚きながらも、 誤クリックが多い…

つまらないことできない

つまらないことができない。 ADHD傾向が関係していると思う。 何よりも着手することが難しい。 瞑想はつまらないことに着手する上で必須スキルだと思う。 まず、頭の中で喋りまくってるあいつを黙らせないと つまらないことなんてとてもできない。 着手でき…

粗製乱造

ちゃんと整理したり、じっくり書くことが大事なこともあるけど、 こういうところに書くような軽い文章は粗製乱造でいいんじゃないだろうか。 言語化することが大切であると思う。

買ってまで苦労をすべきか

「買ってでも苦労をすべきだ」と言う人はたくさんいる。 実際、やばい状態になったことがある人ほど危機対処能力は高い気がする。 だからと言って、例えば教育の段階であえてやばい状態に追い込む必要があるかというと、 そんなことはないように思う。 あん…

メールの返し方

ADHD傾向が強いので、メールの運用の仕方にはかなり悩む。 目にした瞬間、全てが吹き飛んでそのことばかりになってしまう。 今、それを考える時ではないと思いつつも、頭の中にそれが残ってしまって、 やっていたことに集中できなくなってしまう。 最近は「…

人と関係なく社会で暮らすのは難しい

できれば、人に左右されることなく暮らしたい。 人に評価されるためとか、人から怒られないために何かをするのが嫌だ。 だけど、それは難しい。 社会で暮らすにはアイデンティティが必要だし、 社会的欲求を完全に捨てることも自分にはできないと気づく。 プ…

人情派の人との仕事

実利より感情優先、 結果より面子優先、 礼儀を重んじて、 変化を好まず予定調和を好むタイプの人がいる。 人情派の人と呼んでいるのだが、このタイプの人と仕事をするのがとても苦手だ。 とにかく、価値観が全くの逆なので、ふとしたことで逆鱗に触れてしま…

添付ファイルのパスワード

最近、よくメールのやり取りをする相手が、 添付ファイルにパスワードを自動でつけて、 自動で後からそのパスワードを送ってくる系の仕組みを使っている。 この仕組み、かなり最悪と思っていて、 添付ファイルのパスワードに意味があるとすれば、 添付ファイ…

とりあえずゾーン

部屋の隅にとりあえずゾーンを作った。 置き場所が決まらないものはとりあえずそこに投げ込んでおく。 余裕のあるときに、そこに溜まったものを整理する。 捨てるなり、適切な場所に配置するなり。 これはたぶんあまりいい方法ではない。 まず、とりあえずゾ…

何もしない日を作る

月に一日くらい、何もしない日を作るようにしている。 何もしないと言っても、本当に何もしないなんてことは不可能なのだが、 生産的なことを何もしないようにする。 仕事をしない。遊びに行かない。掃除・炊事・洗濯をしない。 何もしないことに対して罪悪…

相対的にしか考えられない

相対的にしか物事を認識できない。 人間の頭ってそうなっていると思う。 食べるものがない、みたいな死に直結する状況は絶対的な不幸と言えるかもしれないけど、 食べるものも寝るところもあるから幸せです、と思えるかというと、必ずしもそうではない。 で…

やたら割り込みがある環境でのタスク整理

割り込みが多い環境で仕事をしている。 よしプログラムを書こうと席につくと、社内チャットで調査依頼が来て、 調査をしていたら別の人から社内チャットでちょっと来てくれと言われ、 歩いて行く途中で誰かに呼び止められて質問に答え、 社内チャットで呼び…

匿名の空間にしたい

もともと、技術ブログを匿名でやろうとするつもりがあって、 いくつかネタも考えていたのだが、具体的な技術ネタを公開していくと身バレする気がしてきた。 一本でバレなくても、何本かを総合的に見れば気づかれることがありそうだ。 匿名性は保ちたい。 人…

種類を減らす、バックアップを増やす

最近、部屋にあるものをどんどんと捨てている。 自分がADDであることに気づいてから、ものの種類を出来る限り減らそうとしている。 複数種類の中から選ぶということが辛いし、あまり多くのものを管理することができない。 ものがたくさんあると、それだけで…

約束を守る

情報技術者として仕事をしているが、 突き詰めていくと仕事とは「約束をする」「約束を守る / 守れないことを告白して新しい約束をする」というステップを繰り返すものでしかないと考えている。 これは結城浩さんの「人から信頼されるためにはどうしたらよい…

PostgreSQLのpg_triggerからトリガ情報を取得する

SELECT tab.relname AS テーブル名, tg.tgname AS トリガ名, tgf.proname AS トリガ関数名, CASE SUBSTRING( tg.tgtype::int::bit(8)::varchar FROM 7 FOR 1 ) WHEN '1' THEN 'BEFORE' ELSE 'AFTER' END AS 作動タイミング, CASE SUBSTRING( tg.tgtype::int:…