適度に散漫にする

注意力散漫なので、一つのものに完全に集中して、
他のものに気を取られない環境を作ることが理想と思っていたが、
そうでもないかもしれない。

この間、気づいたのは、
作業中に音楽がかかっているほうが効率が良いときがある。
頭の中で忙しなくくっちゃべってる声が聞こえづらくなるのだ。
少なくとも作業開始のタイミングでは、音楽がかかっているほうが、
頭の中の声に気を取られて他のことを始めてしまうことが少なく感じる。

究極まで集中するときは、瞑想したりして、
頭の中を完全に黙らせて、完全な静寂の中やる必要があるが、
実際、それができるコンディションを常に整えられるなんてことはない。

最近は、家での作業中は、
iTunesラジオでひたすらMike DのEcho chamberを聴いている。
あれぐらいの喧騒がちょうどいい。